司法試験とは

裁判官、検察官、弁護士になるために必ず通らなければならない国内最難関の試験。
近年は、弁護士の数を増やすために昔よりも、門戸がひろがったといわれるが
難しい事には、かわりはない。
裁判官になりたいのであれば、合格者の中でも、さらに上位の成績を取らなければならない。

このエントリーのトラックバックURL