いつかはMaestroの高級ボートに乗りたいと

投稿者: admin_apbasv
2月 12 2013 年

弁護士の友人の息子が、弁護士になるべく、友人の事務所で修行中らしい。
先日も私の本を借りたいと友人を経由して息子から依頼があり、快く貸し出すことにした。
その時に、食事をすることになったのだが、学生時代にヨット部だった友人の息子は、
将来自分のヨットやボートを持ちたいという夢があるらいい。
私も聞いたことがあるが「Maestro」という高級ボートが憧れだそうだ。
その日は友人の息子の独壇場で、興味深い話が聞けて非常に楽しい夜だった。

このエントリーのトラックバックURL